アメリカ個人旅行

ニューメキシコの世界遺産や魅惑の街を巡る旅 <旅のモデル>

TR-07   ニューメキシコの世界遺産タオス・プエブロとサンタフェへの旅
     サンタフェ、タオス、チマヨ.....     
ニューメキシコ州の、先住民文化を色濃く残す街サンタフェ、世界遺産タオス・プエブロ、織物と奇跡の砂の村チマヨを観光。エキゾチックな街の魅力を楽しみます。
日本語ガイドが同行してご案内します。
発着地  アルバカーキ発着
催行日  2017年4月〜2018年3月の 毎日
食事条件  付きません
催行人数  大人 2名様

 旅程

<日次> <滞在地> <日程> <宿泊地>
1日目 日本各地
アルバカーキ
サンタフェ
日本から空路アルバカーキへ。(米国内乗り継ぎ)
午後に到着後、空港シャトルでサンタフェのホテルに行きチェックイン。(1時間程度)
<サンタフェ>
2日目 サンタフェ
チマヨ



タオス



サンタフェ
「世界遺産タオス・プエブロ」観光。
10時頃に出発し、織物の街「チマヨ」へ。
この街に”奇跡の砂”で有名な教会があります。この砂をかけると、体の悪いところが治るといわれ、参拝者が絶えません。
その後、世界遺産「タオス・プエブロ」へ。
1000年の歴史を持つ、日干しレンガで作られた大型の住居で、今でも先住民が住んでいる現役の家です。スペイン文化の雰囲気が味わえる町並みも観光します。

帰りはリオグランデ川に架かる、高さ200mの橋を見学して、夕刻サンタフェに帰着。

<サンタフェ>
3日目
サンタフェ
終日:サンタフェ滞在。
先住民文化とスペイン文化が融合し、エキゾチックな魅力を持つ街を自由に観光してください。日干し煉瓦で造られたアドビ建築が、美しい街並みを創り出しています。
中心地プラザの周辺や、芸術家のギャラリーが集まっているキャニオンロードなど、見所豊富です。
少し足を延ばして、ジョージア・オキーフの世界に触れられるアビキューの村もお勧めです。現地ツアーを利用して日帰りで観光できます。

<サンタフェ>
4日目 サンタフェ

アルバカーキ
午前中:サンタフェ滞在。
午後は、シャトルバスを利用してアルバカーキ空港へ行き、空港近くのホテルにチェックイン。
時間があれば、アルバカーキのオールドタウンを観光。
インディアンセンターなどもあり、先住民の文化に触れることができます。
<アルバカーキ>
5日目 アルバカーキ 朝、ホテルのシャトルで空港へ。
午前、アルバカーキ発の便で帰国の途に。(米国内乗り継ぎ)
<機中泊>
6日目 日本各地 夕刻、各地に到着。

 

旅行費用(概算)

上記の内容での2人部屋利用時の「おひとり様あたり」の概算費用です。
おひとりさまでご参加の場合は、送迎代、ホテル代、バスツアー費用の追加費用がかかります。
日本から発着都市への航空券費用は含まれていません。ご希望がございましたら料金をご案内いたします。
<項目> <金額>  <注釈>
@1日目のホテルから3日目朝までの滞在費用(2名参加)
  *タオス&チマヨ日帰り観光
  *宿泊費用:2泊
  *空港/サンタフェのホテル間のシャトル費用: 往復
$790.00 *註1
Aサンタフェのホテル費用/3日目/ $100.00
Bアルバカーキのホテル費用/4日目/空港近辺 $70.00
($小計) $960.00 *
(¥小計) \105,600 *換算レート¥110(註2)
C弊社企画手配料 \10,000 *
(合計/おひとりさま) \115,600 *
註1:現地会社「サンタフェ・オアシス社」が主催する現地ツアーです。日本語ガイドがご案内します。
註2:換算レートは暫定です。請求日の銀行キャッシュレートにて円換算します。
送迎不要、希望ホテルへの変更、航空券手配など、ご要望通りにアレンジできますので、ご遠慮なくお申し付けください。

閉じる

*
有限会社シー・エム・ケイ 東京都知事登録旅行業 第3-4273号. Copyright (C) 2006 CMK. All Rights Reserved.